楽天スーパーセール 画像
2015年6月4日1時59分まで楽天スーパーセールが開催されている。

半額以下のアイテム、スーパーセール割引アイテムがあり、ポイントも還元!と、うたっている。
以前私はこのセールでショップ買い回りでポイント10倍を目標にたくさん商品買っていました。

楽天半額商品は嘘なのか


楽天セールで“不当表示”指摘

通信販売大手の楽天が運営するサイトでは、出店している業者の一部が、プロ野球東北楽天イーグルスの優勝記念セールと銘打ちながら、 事実上、表示よりも低い割引率で商品を販売してしているとインターネット上で指摘する声が相次いでいて、楽天は、不当な表示のおそれもあるとして、事実関係の調査を始めました。

楽天が運営するショッピングサイト「楽天市場」では、出店する業者が、今月3日から東北楽天イーグルスの優勝記念セールと銘打ち、 星野監督の背番号と同じ「77パーセント」引きで、一部の商品の販売を始めました。

これに対してインターネット上では、一部の業者が通常価格を引き上げ、大幅に割引をしているように見せかけるなど不当な表示が行われていると指摘する声が相次いでいます。
実際、ある業者は、10個入りの餅の通常価格を1万2500円と表示したうえで、77パーセント引きとして、2780円で販売していました。
ところが、この通常価格は、12個入りの同じ商品の2倍以上も高くなっています。

さらに別の業者も、するめいか10枚を、ほかの通販サイトでは、定価9800円としているのに、 楽天市場では2倍近い1万7310円と表示し、この価格を元に割り引きを行っていました。 消費者庁によりますと、景品表示法のガイドラインでは、割引率を表示する場合、元となる価格は、セールの直近の2か月間のうち半分以上を、 その価格で販売した実績が必要だとしていて、今回のケースは法律に違反するおそれがあるということです。
これについて一部の業者はNHKの取材に対して、「優勝セールの出品の締め切りに間に合わせるために急いでいて、表示を誤ってしまった」と説明しています。 楽天では、悪質な業者に対しては出店を禁止するなど厳しい態度で臨むとして、事実関係の調査を始めていて、 「事前にチェックをしていたが、不当表示のおそれがあるケースが出てしまい申し訳ない」と話しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131106/k10015854491000.html

このニュースは通常価格の2倍恐らく原価の2倍高くし、割引しているので問題になりました。

今も値段を安く見せている楽天スーパーセール


例えば下の商品を見て欲しい


main-georgia-100

ジョージア贅沢生クリームのカフェオレ

メーカー小売希望価格を120円とする

楽天スーパーセールではこれを80円で売り
40%OFF!!と宣伝している。
とても安く見えるが、普通のスーパーでは常時80円で売っている。
それに送料~1000円となりとても割高だ!
しかもAmazonではもっと安く売っている商品もある。


楽天スーパーセール失敗しない買い方


買おうと思っている商品をAmazonや価格ドットコムなどで検索し安いか検討する。

送料は無料なのか有料でいくらなのか。

支払い方法  代引など手数料がかかる場合通常より高くなるときもあります。

レビューを参考程度に見る。



限定タイムセールで販売期間が一時間しかなく先着数名の商品は、
数秒で売り切れてしまいます。
そういった商品も通常より高い場合もあるので、
事前に価格を調べていくことを推奨します。