素人デザイナーからみる佐野研二郎氏五輪エンブレム盗作問題について

佐野研二郎氏デザインの東京オリンピックエンブレムがベルギーデザイナーの盗作ではないかと話題になっています。

東京オリンピックエンブレム

マスコミの報道による悪意を感じる

まず、ニュースでよく見る東京オリンピックエンブレムのこの画像
五輪エンブレム 画像
この画像を出されて「似ていますか?」と聞かれれば誰もが「似ている」と答えるのは当然である。

私もデザインする側であり、何度かコンペなどにも応募してきました。 応募する際、一番心配なのは”デザインの類似”です。
デザインを考えるとき、しっかりとコンセプトを理解し、一つのデザインの中にたくさんの情報を取り入れ、なおかつシンプルであるなどたくさんのことを意識して作ります。
そしてその結果がみなさんがよく見ているロゴなどのデザインとして世の中に生きています。

個人的にみた佐野研二郎氏の東京オリンピックエンブレム

佐野研二郎氏デザインの「T」の元をこれだとする↓
アルファベットT
よく見るアルファベットのTだ。この時点で佐野氏デザインとベルギー人デザインを比べれば似ているようにみえる。
これを正方形9分割し、右上の部分を反転しながら右下へ持って行き、オリンピックの金メダル銀メダルにかけて、金銀の色を、1964年東京オリンピックのあの名残を残すために日の丸を。 そしてそれぞれバランスよく配置した結果がこの2020年の東京オリンピックエンブレムである。
この時は偶然似てしまい、ネットでも炎上してかわいそうだなと思っていました。

佐野研二郎氏のデザインによるトートバッグ トレースしていた

東京五輪・パラリンピックのエンブレムを制作した佐野研二郎氏のデザインによるトートバッグにネット画像の無断使用が指摘されている 問題で、佐野氏は8月14日、問題になったデザインは、佐野氏の管理のもと複数のデザイナーと共同で制作したもので、デザインの一部に ついて第三者のデザインをトレースしていたことを確認したという。佐野氏はサポートのデザイナーから渡されたものがトレースしたもの だったことについて「想像すらしていなかった」とし、「社内での連絡体制が上手く機能しておらず、私自身のプロとしての甘さ、スタッ フ教育が不十分だった」として謝罪した。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1508/15/news016.html

佐野研二郎 盗作 画像
佐野研二郎 トートバッグ 画像

このニュースから私の考えは一転し、東京オリンピックエンブレムのデザインはベルギー人のデザイナーの盗作なのではないかと一層強く思うようになりました。

東京五輪大会組織委がまさかの展開 ベルギーデザイナー側を非難する声明へ

東京オリンピックエンブレム ベルギーのデザイナーが使用差し止め求め提訴

2020年の東京オリンピックのシンボルマーク=エンブレムが自分の 作品に似ていると主張するベルギーのデザイナーらは14日、IOC (=国際オリンピック委員会)に対し、エンブレムの使用停止を求める 訴えを起こした。
http://www.news24.jp/articles/2015/08/15/10306962.html

東京五輪大会組織委、エンブレム提訴のベルギーデザイナー側を非難する声明を発表

東京五輪の公式エンブレム提訴問題で、大会組織委は、提訴した ベルギーのデザイナー側を非難する声明を発表。
https://twitter.com/47news/status/633182237865873413

この状況にネットでは
日本の恥さらし

ベルギーを支援します

裏で金が動いている可能性が

これは当然。利権守りたいし責任取りたくねーもん

東京の名を汚すな

これは斜め上の展開!

東京オリンピックは終わった。もうこんな祭り見たくもない

これはまさかの神対応

今回のデザインの悪さと、別権の話で、替えた方が良いとは思うけど、 権利問題だけに限定するなら、 商標登録もしないで、権利主張するベルギーの方が悪い

東京オリンピックは中止すべき

など、大炎上中である。