画像2




宝晶石、ガチャチケを4年貯めた結果



貯め続けた期間 2017年1月1日~2021年1月2日ぐらいです。

2021年1月2日頃にプレゼントや称号報酬など一気に受け取りました。

3年半貯めた記事
https://italife.moe/archives/1077551218.html

3年貯めた記事
http://italife.moe/archives/1076652582.html

2年半貯めた時の記事
http://italife.moe/archives/1075122280.html

2年貯めた時の記事
http://italife.moe/archives/1073577765.html

1年半貯めた時の記事
http://italife.moe/archives/1071822234.html

1年貯めた時の記事
http://italife.moe/archives/1069431250.html

水ゾはまだ出てません。
2019、2020年は課金なし
2018年は4thアニバーサリーガチャの水着ベアトで3000円の課金
2017年たぶん無課金。(課金したとしても3000円)

3年半目では宝晶石換算で約83万溜まってました
今回は…




グラブル 無課金 天井画像11

グラブル 無課金 天井画像12




10連チケット  23枚   宝晶石69000個分
宝晶石     689408
ガチャチケ    952枚   宝晶石285600個分
合計  1044008個 宝晶石104万個分
ついに! 100万の大台に乗りました!!! 約11回分(11.6)天井できます!


でも、これだけ(100万)あっても11天井しかできないのです。

前回比(1年目と1年半目、2年目、2年半、3年、3年半目と比較して)
10連チケット5回→7回→12回→15回→18回→19回→23回
宝晶石 101993→150011→210826→332073→430453→528938→689408
チケット143→295→397→515→648→820→952枚

4年間の平均
宝晶石は1カ月で約14362個 (12593)(11957) (11069) (8784) (8,333) (8499)←3年半目、3年目、2年半目、2年目、1年半目、1年目
半年で約86176個 (75558)(71742) (66414) (60988) (50,003) (50996)

配る量が少なかった昔の記録・平均を上げてくるくらい 宝晶石を配る量は増加傾向です。


計算が間違ってなければこんな数値です。上の数値は4年間の合計数を割っているため 1年目までの8500の数値をはねのけて14362という数値を出してるので ここ1年間で配られた宝晶石は過去にないくらい配られています。 というのはやはり古戦場のゼウス・ハデス戦の影響が大きいと考えられます

グラブル 火有利古戦場 画像7



今回もわかりやすくグラフを用意しました

グラブル宝晶石グラフ画像


宝晶石増加を表すグラフ
2017年1月~2021年1月まで

古戦場最終バトルゼウス・ハデス戦の開始から伸びの勢い(C、E、G)は一定です。
個ランかつ団ランの上位に入れば毎回3000+3000個(金剛晶)合計6000個の宝晶石がもらえます。
(私は1回だけ金剛晶の時がありました)

今年、上半期(E~F)では宝晶石の配る量は若干少なかったようですが
下半期(F~G)では結構配ってるように見えます。というより統計史上最高です。
F~Gになにがあったかというと「グラブル宝箱チャンス!」で3万個配っていたようです。

グラブル 無課金 天井画像6


その他2020年8月8日に14000個

グラブル 無課金 天井画像7


グラフェス2020年12月13日に6000個
グラブル 無課金 天井画像9


他、3000個配ったイベントが約7個ほどありました。
(お中元、メインクエスト追加記念、海の日、ツイッタートレンド2回、配布の日、)

でもやっぱり年間通すと配られる量は一定です。 運営が突然「グラブル宝箱チャンス!で3万個くばるぞ!」と30000個配って我々が大騒ぎしていても実は年間通してみると配られる量は変わっていないのです。

グラブルガチャチケットグラフ画像


ガチャチケのグラフ 2017年1月~2021年1月まで




ガチャチケは前回同様配られる量は一定です。これはもう、この量で決められているような気がします。 アニメ放送記念で一気に30枚配られていても年間通すと一定なのです。


ここ半年間で配られた量 3か月で1天井できます



2020年7月~2021年1月(6ヶ月間)の平均

10連チケ   19回→23回+4 で宝晶石12000個分(前回+1 前々回+3)
宝晶石   528938→689408 +160470(前回+98485 前々回+98380)
1枚ガチャチケ 820→952枚 +132 宝晶石39600個分 ( 前回+172 前々回+133 前々前回+118)

合計212070円分 (前回は153085 前々回は147280円)
1カ月35345円分 (前回25514円分 前々回24546円分)
3ヶ月で106035個で天井できます
前回は4ヶ月で天井できていたのでかなり宝晶石を配っていたようです。 2020年7月~12月末までの宝晶石配る量が統計史上最高なので例年通りでいくと4ヶ月、古戦場参加しない場合は5ヶ月はかかると見たほうがいいです。


仮に古戦場参加しない(ゼウス戦の報酬0)の場合
半年で200070円分(前回129085円分)
1カ月33345円分 (前回21514円分)
3ヶ月100035円分
前回は4ヶ月でも天井できませんでしたが今回は3ヶ月でできます!

参考程度に ↓の取り消し記事は3年半目の記事です
4か月86056円分 (前回86186、前々回94428)
と5カ月で天井行ける計算となりました。
前回の数字と比べて驚くことにほとんどぴったり一致してます



今から天井したい人向け、2020年で配られた1年間の量を見ていきます 4か月で1天井できます

10連チケット 18回→23回    +5 宝晶石15000個分
宝晶石    430453→689408  +258955 
チケット   648→952枚  +304  宝晶石91200個分

合計365155個
1ヶ月30429個
つまり今のグラブルでは3ヶ月で1回天井できます


が、この中には古戦場参加してA団かつ個人貢献度勲章100個分の順位に入った場合なので
2020年の古戦場報酬すべて0だった場合
(6回分の36000引くと)

合計329155個
1ヶ月27429個
つまり今のグラブルで天井できるようになるには約4ヶ月必要です!


動画




グラブル 無課金 天井画像13


とっておいても意味がないガチャチケたち。2017年の正月ガチャも残ってます。
場所的に2016年頃に配られたかもしれないSSレアキャラ武器確定チケットはとっておいたほうがいいと言う記事を見てからずっととっておいてます。 なんかまだゲットしていないキャラが確定してでるという噂をきいたことがあります。

ニコニコテレビちゃんのやつも使う日が来るのでしょうか。というかグラブル公式放送がニコニコでやらなくなったのがとても疑問に思います。私は全く見なくなりました。
ニコニコでやってたときは視聴者のコメントを見て一体感もあり楽しめました。
しかし今では非常に距離を感じ、身内だけでやってる感があります。


他のゲームも公式放送なくなったなぁ~やらなくなったなぁ~と思っていたらYoutubeではやっていたようです。


今、Youtubeにある文化やゲームの発展など基礎となったのはニコニコがあってこそだと思うのにとにかく企業達は関わりを断ち切ろうとしているように思えます。

将棋の叡王戦の記者会見をみていてそう思いました。
叡王戦では将棋放送に関する記者会見をニコニコが開き、ニコニコが今後どうするのか説明すべきなのにニコニコは何も言いません。
こういうところがニコニコ離れを後押ししているんじゃないかと思います。

2021年はすでに干支キャラも引いたのでまた一つ目標が消えました。
ガチャ引きたくても変なプレッシャーを感じて引く誘惑よりも引かない誘惑の方がかなり強いです。



グランブルーファンタジーGRAPHIC ARCHIVE 6 EXTRA WORKS/ゲーム【合計3000円以上で送料無料】